エネルギーレギュレーションについて|エネルギー共鳴 干渉 治療スクール ワーク

エネルギーレギュレーションについて|エネルギー共鳴 干渉 治療スクール ワーク

エネルギーレギュレーションの効果を高める方法の一つとして、フラワーエッセンスなどとの共鳴があります。

エネルギーレギュレーションは知りうるあらゆるエネルギーワークや心理学的手法、カウンセリング手法、密教思想、東洋思想などをベースに研究開発された、3つのイスか座布団があればできるセッション手法です。

人、動物だけでなく、モノや人間関係を含めて、どんなものにもエネルギーはありますが、それぞれのエネルギーが干渉し合い、また共鳴し合って存在しています。

しかし‥これがやっかいなのです。

ひとりの時や親友の前では素直になれるのに、特定の人の前にいくと、思ってもいないことを言ってしまったり、そのような態度をとってしまったり‥ということはありますか?

 

これはお互いのエネルギーが干渉・共鳴した結果です。

 

なぜこんなことになってしまうのか?

どうしたら、こうならないように出来るのか?

これらの問題を体感できるように解き明かし、この問題解決のヒントを自然に得られるようにしていくものが「エネルギーレギュレーション」です。

エネルギーレギュレーションは一つの手法の名称ではなく、数多くの手法の総称です。
これら数多くの手法は3つのイスか座布団があれば出来る手法であり、
あらゆる問題解決に使うことができます。(場合により4つ使うこともあります)

 

★エネルギー共鳴・干渉について  →  詳しくはクリック

 

★3つのイスで行うセッション →  詳しくはクリック

 

この手法はいままでスクール等で教えたこともありませんが、エネルギーレギュレーション手法の発展を願い、今冬、資格取得と技術習得のためのスクールを開講し、第一期生を募集する予定です。

 

★エネルギー共鳴干渉研究会 主宰者プロフィール → 詳しくはクリック

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ